札幌医科大学附属病院 心臓血管外科

札幌医科大学札幌医科大学附属病院
札幌医科大学附属病院 心臓血管外科TOP 交通アクセスお問い合わせサイトマップ
研修医ブログ
札幌医科大学附属病院 心臓血管外科の研修医が持ち回りで担当するブログです。

2019年06月18日

Google先生に聞いて終わり? 

こんにちは.
ポスターセッションにて学会発表をすることになりました.

規定に従って120cm×120cmのポスターを作成しました.
ポスターを運ぶ筒を買って行きたいのですが,
上司からは筒は現地で捨てて荷物を少なくしたらとアドバイスをもらいました.

帰りにポスター筒を持たない為にどうするか?

「解決策」
@プラスチック筒を買って破棄して帰る 3000円
Aカーボンでできたディスポの筒を買って破棄して帰る 1500円
B無料の筒を郵送会社から取り寄せる 0円
Cそのまま持参する→折れるriskがある 0円

@は高額ですし,上司の意思にそぐいません.
Aは費用がかかりますが,上司の意思に沿います.
Bが最適なのですが,調べると100cmの長さのものしかありません.
C無料ですが,折れてしまったらかっこ悪いです.

BができないとなるとAを選択するのが妥当です.

しかし,本当にお金をかけないようにするならば
Bを2個取り寄せて切って繋ぎあわせるという手法があります.

昨今,何でもgoogle先生聞けば教えてくれます.
けど,誰かが考えてくれた頻出の答えにゆきつくだけで,
切って使うというところまでは中々でてきません.

小学生の方がいい発想できるなと思いました.
人間は唯一考えることを楽しめる動物.
考えることは何歳になっても楽しいです.
今回の切るという発想に至るまでに数日を要しました.

(近年は,主催学会がポスターを印刷してくれるcaseが増えております.便利な時代になったものです.)
posted by 研修医 at 02:16 | 日記