札幌医科大学附属病院 心臓血管外科

札幌医科大学札幌医科大学附属病院
札幌医科大学附属病院 心臓血管外科TOP 交通アクセスお問い合わせサイトマップ
研修医ブログ
札幌医科大学附属病院 心臓血管外科の研修医が持ち回りで担当するブログです。

2013年02月15日

書くこと と 描くこと と

日も変わりました.
学会が立て込み,準備をしているとどうしても間に合わずこんな時間になります.
もっと早くからはじめればいいのですが.

学会では,自分の思い,教室の方針を書くようになります.
準備と勉強が必要です.
以前より,論文を本当に読みたいと思うようになりました.
疑問が浮かび,求めていた答えにたどり着いたらそれはうれしいです.

学生時代は自分の学の無さから,文章を書いたりするのが好きでありませんでした.
今も一生懸命自分なりに書いていますが,上級医にはよくわからん文章だと言われます.
けど,今は文を書くことが好きです.

学生時代は美術が下手であり本当に嫌いな教科でした.
今もうまいわけではありません.
けど,今は絵を描くことが好きです.


結局のところ,何かを表現する動作が好きになったんだなと思います.
文は下手だと言われ,絵も分かりにくいと言われます.
けど,自分が面白いと思えることがとても大切だと思います.
文にも絵にもかいた人の思いがいろいろなところに宿ります.
他の人の文章や絵に対する,想いを想像すると面白いです.

人の評価ばかりにとらわれてやることは面白くありません.
けど,評価にとらわれないでやることは何でも面白いです.

30歳をゆうに超えている私ですが,日常でまだ楽しいことが見つかります.
人生って面白いなと思います.学生時代にはこういう楽しみができるとは想像もしませんでした.
これからも自分自身の新たな発見に期待しつつ,毎日を大切に過ごしたいです.


健康第一

posted by 研修医 at 00:12 | 北海道 ☔ | 日記