札幌医科大学附属病院 心臓血管外科

札幌医科大学札幌医科大学附属病院
札幌医科大学附属病院 心臓血管外科TOP 交通アクセスお問い合わせサイトマップ
研修医ブログ
札幌医科大学附属病院 心臓血管外科の研修医が持ち回りで担当するブログです。

2008年02月29日

閏日の今日に


こんにちは,中島(智)です.


今日は2月29日と4年に一度の貴重な閏日です.
1年は実際には365.242199日であり,暦をあわせる必要があるために
4年に1度,2月29日はあるのです.



それはさておき
現在,僕は外の病院の当直に来ております.
慢性期患者様が主に入院されている病院です.
病棟の術後急性期患者様とは違い病態の日々の変化は少ないです.
しかし,発熱される方がおられます.
重症肺炎などにならないように上気道炎症状から発見が必要になります.
その為に日々の診察は重要だなと考えます.
患者様の訴え,体温,全身の状態,食欲など
急性期でも慢性期でも患者様を診るということに関してはどこの病院においても
一緒なんだなと感じるようになりました.



昨日は,時間があり,ドラマの『白い巨塔』を見ました.
唐沢演じる外科医財前,江口が演じる内科医里見
全くタイプの異なる二人の演技は今見ても面白いです.
外科道に突き進む財前は今みると一層輝いて見えました.



2月ももう終わりです.第2外科に来てから11ヶ月が経ちました.
はやいものです.
来月を過ごせば4月からは新しい環境に飛び込みます.
不安と期待の入り混じった感覚です.
4年後の閏日は僕はどこの病院で何をやっているのかなと思いながら
今日のブログを書いてみました.
ちなみに4年前は国家試験勉強をしていたと思います.


みなさんは4年後の今日どこで何をしている自分が想像できますか?


PS:2月末の札幌は大雪で交通マヒも起こるほどでした.
自家用車も再び雪の下に埋もれてしまいました.


posted by 研修医 at 21:18 | ☁ | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。